サイトバナー

プロフィール

山茶花

Author:山茶花
FC2ブログへようこそ!
MMORPG「ラペルズ」をプレイしている山茶花と言います^^
元GrandChariotのメンバー
現在は「始まりのギルド」のギルドマスターをさせていただいております

当サイトはリンクフリーです。リンクはご自由にどうぞ~

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

プロフィール

山茶花

Author:山茶花
FC2ブログへようこそ!
MMORPG「ラペルズ」をプレイしている山茶花と言います^^
元GrandChariotのメンバー
現在は「始まりのギルド」のギルドマスターをさせていただいております

当サイトはリンクフリーです。リンクはご自由にどうぞ~

合計訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

初心者支援型ギルドからの1つのターニングポイントか

2012-09-17

今日より、「始まりのギルド」の募集Lv上限を90Lvにまで引き上げました。

きっかけはLv60以上のプレイヤーさんから加入希望のウィスパーをいただいたことです。

かねてより、lv60以上のプレイヤーが増えてきた現状、このままでよいのかと感じてきた部分もありましたのでギルドの皆さんの意見をまとめたところ、「Lv上限を上げる」という結論になり、今回の結果に落ち着きました。

90Lvの意味合いですが、Lv80案とLv100案の2つが出たので、間を取ったから、というただそれだけの理由です。


変わったのはそれだけなんですが、一つ問題が・・・・


その問題とは、全体チャットでの募集時における文面です。


いつもどおりに募集するとすると文面が次のようになるのですが、


【初心者さん支援型ギルド「始まりのギルド」ではLv90以下の新規さんを募集しております。興味を持っていただけた方はお気軽にウィスパーください^^】


!?


!!?


Lv90以下の新規さんを募集していて・・・初心者さん支援??Lv90って新規さん??


なんかちぐはぐですよね。これが当面の問題です。


ですので、対策として 「初心者さん支援」を排除、「新規さん」を「メインプレイヤーさん」に交換した文面で募集することにいたしました。


初心者さん支援型ギルド、と名乗らない以上その当初の目的から外れることになるかもしれません。やることは変わらないのですけど。


私は「初心者さん支援型ギルド」は「補助輪」のようなものであると考えていました。そして今、その補助輪の役割も、もう果たされたということなのかな、としみじみしてました。


ログインする人の人数も、最盛期のGrandChariotに勝るとも劣らずといった具合にまで増え、ソロをする人、PT主体な人、いろんなキャラを楽しもうとする人と様々なプレイヤーさんが集まっています。


当初の予定を超えて、これからさらにどんなギルドになっていくのか、とても楽しみです。


私がメンバーとして所属しているGrandChariotに「始まりのギルド」としてダンジョンシ―ジで挑んだり、逆にGrandChariot側で挑まれるのも楽しそうです。
スポンサーサイト

ラペルズ コメント: 0 トラックバック: 0

クレリック2次職 メイジ

2012-09-17

クレリックの2次職の一つであるメイジ。

クレリック時代との違いと、おススメオプション装備、おススメソウルストーンについて軽く記載しておきます。


~クレリックとの違い~
・回復スキル、バフ系統のLv上限が上がる。
・足止め系統のスキルが増える。
・MPに若干余裕が出来てくる。

~おススメデバフスキル~

ル―フフォール・・・対象に対して封印+ダメージ。封印は失敗することもある。詠唱が早く便利

フローズンスネア・・・対象に対して移動停止を付与。詠唱が少し長い。効果時間がスキルLvに比例する。

コールドボルト・・・対象に対して移動速度低下+ダメージ付与。ほぼ無詠唱かつ高ダメージ。射程も長い。

ランドスピア・・・クレリック時代からお世話になったであろう優秀なスタンスキル。効果時間が変わらないので使用するときはLv1で十分。


アイススピア・・・対象に対して攻撃速度低下+ダメージを付与。目に見えてダメージが減るのでクールタイム毎に使うことをおススメ。

アシッドスプレー・・・対象に対して、防御力低下を付与する。無詠唱、クールタイムが短い、効果時間が長い、防御力低下の効果が大きい!と、4拍子揃った優秀スキル。

スノ―スライド・・・たくさんのリンクが起きた時など、カオス対策の切り札。ターゲットした敵の周囲を巻き込む範囲スキル。ダメージと封印効果を範囲内の敵に対して付与する。封印の成功率は高いが、クールタイムが長い



~おススメ足止め連携~

①ルーフフォール(封印)→フローズンスネア(移動停止)→アシッドスワンプ(移動速度低下)→コールドボルト(移動速度低下)
!ポイント:詠唱時間も考えて足止めを繋げていくこと
用途;長時間の対象足止め用。クールタイムの関係で最後までつなげられるのは稀でしょう。

動画1、足止め連携①

②コールドボルト(移動速度低下)→フローズンスネア(移動停止)→アシッドスワンプ(移動速度低下)
用途:ル―フフォールが使えないとき用の足止め。難点は、ナイトメアなどの足止めが持続ダメージで敗れてしまうので足止めの延長は期待できないこと。

動画2、足止め連携②

③スノ―スライドぶっぱなし
用途:大量のリンクによって、もうやるしかない!とき用。ぶっぱなして、リロードすればリンクが切れるので一応あり・・・かな。



~おススメオプション装備~

魔力or迅速 装備

魔力装備によって回復スキルの回復量、攻撃スキルのダメージが上昇します。

迅速装備では、回復スキルの詠唱速度が上がるので、その名の通り迅速な回復が行えるようになります。また、足止め関係の詠唱も早くなるので便利です。

※コネタ
回復スキルにはクリティカルなどが発生しないので、洞察や一撃装備はあまり意味をなしません。回復能力を上げるには、「一回の回復量を上昇させる」=「魔力の上昇」か、「回復回数を増やす」=「回復スキルの詠唱速度上昇」の2つのアプローチをするしかないのです。


~おススメソウルストーン~
①体力+知力
知力によって、魔力、最大MP量が上昇します。MP回復能力は最大MP量が関係しているので、MP回復能力も増え一石二鳥どころではなく、一石三鳥ぐらいの価値があります。
体力を増やすのは、タフさの増強のためです。回復役が倒れることでPT全体の崩壊に繋がる危険性が高まります。それを防ぐために術者でもタフである必要性があるからです。


②体力+知力+精神
Ver①と違い、精神石をいくつか入れたスタイルです。
メイジは回復と、足止めのサポートを求められるので足止めを命中させるために、魔法命中増加の精神石を入れるのです。


詠唱速度増加の石も面白いですが、基本的には上の2つのパターンで揃えるのが盤石だと思われます。

クレリック コメント: 0 トラックバック: 0

アサシン ~お勧めのソウルストーン~

2012-09-17

ギルド内で、アサシンのソウルストーン構成について聞かれることがあったので、こちらに載せておきます。


ソロ狩り主体、表PT主体、裏PT主体といった風にプレイスタイルによって様々な構成があるので、大雑把に分けると


・ソロ狩り、表PT主体
基本構成:体力石+力石
サブ構成:力石のいくつかを精神石に

アサシンはHP、防御力に難があるので体力石によるHP、防御力の上昇がとても大きな恩恵となります。
また、単純に力石による攻撃力の上昇、バッグの最大重量増加がソロ、PTともに役立つのです。

精神石を入れる理由は、mobからのデバフ(恐怖や、移動速度減少など)を受けることを少なくするのと同時に
アサシンからの失明などのデバフを与えやすくするためです。

精神の上昇による恩恵については知らない方が多いですが、
①魔法命中上昇
②魔法抵抗上昇
③MP回復力上昇
④魔法防御上昇

の4つの要素にかかわってきます。魔法命中と、魔法抵抗がデバフを与える、受けるにかかわってくる要素となります。



・裏PT主体
基本構成:体力石+移動速度石
サブ構成:移動速度石のいくつかを精神石に

裏PTでは、基本的にアサシンは裏釣りを引き受けることとなります。その際にHP、防御力、移動速度があることで死亡率低下につながるので重要です。

精神石は、敵からの恐怖を喰らうなどして、他のグループを引っかけて壊滅、といった事態になることを防ぐ目的でいくつか入れる場合があります。

移動速度は裏ダンジョンへのキ―モンスターを探す際にも役立ちますので、その点でも恩恵が大きいです。



その他にも攻撃速度特化にする際に攻撃速度石を使ったりする場合がありますが、スタンダードなものは上に記したとおりです。プレイしていく中で、これが重要だ!と思ったステータスを場面に合わせて調節するといいでしょう。


余談ですが、一定の武器、防具で基本的なステータスを備えて、指輪やアクセサリーの変更によって、火力参加、釣り仕様、デバフ対策を用いると経済的に楽な部分が多いので、おススメです

アサシン コメント: 0 トラックバック: 0

ファイター 紹介

2012-09-17

ファイターは、全て職業の内もっともHPアップ能力、盾を用いた防御能力、ヘイトアップスキルに秀でた職業です。


PTでは、その堅牢さ、ヘイトの高めやすさからタンク、壁といった役割を任されることになります。

壁は敵の攻撃をその身に集めて、全てのダメージを背負う役割です。

ですので、ダメージを受けてもなかなか倒れないタフさ、敵の攻撃を集めることのできるヘイト能力が求められます。


~PTでの原則~
・ヘイトは一気に稼ぐこと
・スキルLvはMP量に見合ったLvで。Lv60ぐらいまでの序盤はLv1がおススメ
・緊急時用のスキルをセットしておくこと。ディフレクティングシールドなどが優秀。あまりにもリンクしすぎた場合に備える


【注意事項】
①MP消費、残量に気をつける
ファイターはMP量がそこまで多くありません。
ですので、スキルを低lvとはいえ連発するとすぐにMPがなくなります。
また、スキルダメージアップスキル「シャイニングクラスタ」などによってスキル攻撃をすることで火力を稼ぐことが出来ます。
お茶、青POTをフル活用しつつ、スキルをより多く使うことが火力とヘイト集めに役立ちます。

②周りをよくみること
敵をなぐりつつ、ヘイトが飛んで他の味方を殴りに行きそうな敵にはあらかじめ、ヘイトアップスキルをつかっておいてヘイトを少し稼いでおきましょう。巡回mobがくることもあるので、通路にも目を向けておくこと。

③共有ヘイトを上手く使う
敵の種族毎に共通する「共有ヘイト」というものがあり、ある種族の敵を攻撃していると、攻撃していない同種族の敵に対してもヘイトを稼ぐことが出来ます。基本的には、姿かたちが似ている敵は共有ヘイトが存在しますが、まれに共有ヘイトを持たない敵もいますので、その場合には個別にヘイトを稼ぎましょう。

共有ヘイト例)イノシシ型の敵Aを攻撃していると、近くにいたイノシシ型の敵Bもこちらに攻撃をし始めた。


④足止めされている敵がいる場合、攻撃順番を考えること
複数の敵がリンクしている際に足止めされている敵を攻撃して起こしてしまうと、自分のHPの負担、回復さんのMPの負担につながります。
他職の足止めはわかりづらいと思いますが、「ナイトメア」、「封印」の2つのアイコンについては覚えておき、その敵は起こさないようにするとよいです。
ただ、足止めの効果時間が切れると共有ヘイトを稼いでない、またはない場合に敵が足止めしたプレイヤーに襲い掛かります。足止めが切れる直前でヘイトを稼ぐようなスキルを使うなどの工夫がいります。




今回は、ファイターが用いる基本的な攻撃戦法「スキルコンボ」について、「通常攻撃のみ」、「スキル連打」といった他の戦法とともに動画で説明していきます。



動画1、ファイター 通常攻撃、スキルコンボ、スキル連打比較

スキルコンボは通常攻撃→スキル→通常攻撃でモーションをキャンセルすることによって、火力の上昇を図っています。


このスキル→通常攻撃でのモーションキャンセルは全職共通で、またペットクリ―チャ―にも適用可能です。


地味ながらも火力のアップにつながるので、ペット職さんでもやってみるとよいでしょう。

ファイター、ナイト コメント: 0 トラックバック: 0

ホーム

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。